久しぶりに

ブログを書きます…一年以上あいちゃってますね。

最後の記事から何してたかっていうと、まず、カメラリュックは二つ増えてますね!
あれ。まだあのニコンのリュック買ってから一年とちょっとしか経ってない??
Nikon×MILLET アイガーグレッチャー33購入して、その後MARCHE 23というのも購入しました。
それで、上海行ったり北海道行ったり、大山や蒜山行ったり日帰りでちょこちょこ行ったり、というような一年を過ごして、そして2019年始まって、また上海と蒜山行って、今度また北海道に行きます。

昨年上海に行ったし今年は行かないつもりでしたが、なんやかんやで六日間。

カメラはFM2と、荷物を少し軽くしたかったのでフジGS645S。
そして久しぶりに大失敗。やらかしました。
フジに220のフィルム装填した際、逆にいれてしまったようで、撮りきって裏蓋あけたときにあれ……?となりまして。
ちゃんとスタートのライン確認したつもりだったんだけどなぁ。ほんとひどいな自分。
結果的に言うと、幸か不幸か220を入れていたおかげで「裏から撮った」ふうのフィルムになっていたので、一応は写ってた。全部だめになるよかましですね。
ただ暗めなのと、とにかく真っ赤!
スキャンしてみてももう色調節できなさそうだったので、白黒にしてみたらまだなんとか見れるふうになりました。
それがこちら。

はぁ。一応写っていてよかった。
以後気を付けよう。と失敗する度、今まで何度誓ったことか……

そして、スキャナが古すぎ問題をどうにか解決したくていろいろ調べて考えた結果、『D810にマクロレンズでフィルムを撮影してパソコンで加工する』という方法を試し始めました。
フィルムデジタイズというそうですね。

新しいスキャナを買うにしても選択肢も少なく、金額的にも気軽ではないし…と悩んでいたのですが、調べてみたらデジタイズ用のアダプタをニコンが昨年発売していたそうで、最終的にはこれを購入するかな、と思いつつ、とりあえず今持ってるスキャナのホルダでなんとかできんかなーと試し始めたところ。
平面性とかピントとか撮影後の加工に時間がまだかかるとか、色々クリアしなきゃいけない問題あるけれど、これでうまくいけばスキャナ買い換えなくてすむかなーと。
アダプタ買えば撮影がめちゃスムーズにいきそう。でも、35mmだけだから、ブローニーのデジタル化がどっちみち手間取るかな。
色々試しつつ、自分に合う方法を考えていきたいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください