もどる。

夏じゃないのにほっかほかな 北の大地へ行ってきました
ほんの少しだけどこんな感じだったよ の写真です

3年前カヌーを漕ぎまくった釧路湿原 
今回は自分の脚で巡る
いけどもいけども湿原 とにかく広かった
この日の北海道は記録的な暑さでしたが 南国育ちにはちょうどよい
湿度の低い気持ちいい風 すぐに汗も乾きます

3時間ほどうろうろしたと思います
植物の記録をしたり 双眼鏡をのぞいて野鳥を眺めたり
次の事なんて気にしないで のんびりと気が済むまで歩きました
この日はエゾシカやタヌキ アカゲラ ムシクイが見られました

贅沢な湿原うろうろです

何年か前に寄り道した森にまた寄り道
釣り人の森

こちらはお宿の窓から見た森
国立公園内のお宿です 念願のクマゲラが枯れ木の周りをちょこちょこしてて
部屋から観察できました 写真は撮ったんだけど 今日はないよ

今回はとりあえず風景だけ
少ないですね

とにかく一か所をじっくり歩いて のんびりする旅でした
前回見られなかった湿原の木道を歩けたし
阿寒の原生林をトレッキングできたのもよかった
行く際は是非 現地のガイドさんに同行してもらうといいですよ
自然の知識も増えますし 道に迷うこともなく安全に歩けると思います

たった数日の旅だったのですが 
数か月神戸を離れていた感覚になってしまって
数日ぶりの街のはずなのに 違う風景に見えてソワソワしています

心だけがまだ帰ってきていない 
もう近くにいるはずなんだけど
気長に待ちます